石川県

羽咋市

神社・神宮・寺院・教会
能登で最初の禅修行の場

豊財院

今からおよそ700年前、瑩山(けいざん)禅師によって能登初の禅修行の場として開かれた寺院。国指定重要文化財の馬頭観音菩薩像や、住職が自らの血で書いたとされる「血書大般若経600巻」が保管されています。

観光地について 交通・アクセス
所在地
石川県羽咋市白瀬町ル8
営業時間
9:00~17:00
お問い合わせ先
0767-26-1065
ホームページ
http://www.city.hakui.ishikawa.jp/sypher/www/section/detail.jsp?id=588

近隣の観光スポット

おすすめの観光スポット