長崎県

五島市

神社・神宮・寺院・教会
五島のシンボル的教会。県指定有形文化財

堂崎教会

禁教令が解かれたあと、五島キリシタン復興の任を帯びて、フランス人宣教師フレノー、マルマン両神父が五島を訪れ布教にあたり、1879年にマルマン神父によって、五島における最初の天主堂(木造)が建てられました。

その後着任した、ペルー神父によって1908年に、現在のレンガ造りの教会堂が完成しました。建築の際には資材の一部がイタリアから運ばれ、内部は木造で色ガラス窓、コーモリ天井などの教会堂建築となっています。
現在は、弾圧の歴史や資料を展示する資料館として、一般公開されています。
1974年に、県の有形文化財(建造物)の指定を受けました。
(出典元:ながさき旅ネット)

観光地について 交通・アクセス
所在地
長崎県五島市奥浦町堂崎2019 堂崎教会
営業時間
11月11日~3月20日 9時~16時
3月21日~10月10日 9時~17時
(夏休み期間は18時まで)
休み
12月30~1月2日
料金
大人300(250)円、中高生150(100)円、小学生100(50)円〔( )内は20名以上の団体料金〕 
【障害者割引】 大人150円、中高生100円、小人50円(※障害者手帳の提示が必要)

近隣の観光スポット