絞り込み検索

カテゴリ
キーワード
都道府県
市区町村

岩手県

黄金の國、いわて

岩手県は本州の北東部に位置し、その広さは北海道に次ぐ面積であり、日本面積の4%を占めています。
岩手県の内陸部の大部分は山岳丘陵地帯で占められ、西側には秋田県との県境に奥羽山脈があり、これと平行して東部には北上高地が
広がっています。そして、この二つの山系の間を北上川が南に流れ、その流域に平野が広がっています。
南部片富士とも呼ばれる岩手山は四季折々に表情を変えながら、見守るようにそびえたっています。
広大な農地や変化に富んだ気象条件など農業資源に恵まれ、多彩な農業が展開されており、りんどうなどの園芸や、
わかめやあわび、ウニ等の海産物、いわて県米を代表する「金色の風」「銀河のしずく」といった新しいブランド米などがあります。