絞り込み検索

カテゴリ
キーワード
都道府県
市区町村

岐阜県

清流の国ぎふ

岐阜県は日本のほぼ中央に位置しており、7つの県に囲まれた数少ない内陸県の一つです。
岐阜県北部の飛騨地域は、御嶽山、乗鞍岳、奥穂高岳など、標高3000mを超える山々が連なっています。
一方、南部の美濃地域は濃尾平野に木曽三川(木曽川、長良川、揖斐川)が流れ、特に長良川中流域は「日本の名水百選」に選ばれるほど
美しい清流です。このように、自然に恵まれている岐阜県は、古くから「飛騨の山、美濃の水」という意味で
「飛山濃水」の地と呼ばれてきました。
綺麗な水と豊かな自然の中でで育まれた野菜や果物、その中でも一定の要件を満たした「飛騨・美濃伝統野菜」は別格。
昔から行われている長良川の鵜飼は、世界農業遺産にも認定され、その清流の中で育まれる鮎は良質で、受け継がれてきた岐阜の味です。
また、水、米、酵母など、美味しい酒を造る条件がそろっている岐阜では、50以上もの酒造があり、今でも伝統の味を守り続けています。
雄大な自然の中に静かにたたずむ白川郷合掌造り集落。飛騨高山の古き街並み、温泉等の観光スポットもたくさん。
豊かな清流の中ではぐくまれた大自然とともに生きることで育まれた岐阜の食と歴史を堪能してみてください。