兵庫県

南あわじ市

2018年4月に開湯

南あわじ温泉

硫黄・ナトリウム・カルシウムを含んだ塩化物泉で、湯にたっぷりと解けこんだミネラル分が体をしっとりと包み込み、高い保温・保湿効果があると言われます。
同じく多く含まれる硫黄分には余分な皮脂を取り除いたり染みを薄くする美白効果、そして紫外線から肌を守る作用があり、美を保ち美を追求する湯として女性に特におすすめ。さらにその他三種の特殊成分により療養泉として認められる「南あわじ温泉」は、優れた湯治効果も期待できます。

泉質・特徴
塩化物泉
含硫黄-カルシウム・ナトリウム-塩化物泉
飲用の適応症:
アトピー性皮膚炎
きりきず
胃腸機能低下
関節リウマチ
高コレステロール血症
尋常性乾癬
皮膚乾燥症
表皮化膿症
末梢循環障害
慢性湿疹
冷え性

近隣の温泉

この泉源の宿