佐賀県

鹿島市

杉彫 木彫り兜

木彫りの兜になります。材料は楠(くすのき)で、一つ一つ手彫りで製作していますので同じ作品は二度と作ることができません。時間の経過とともに色艶がキャラメル色にかわっていくので味わい深くなっていきます。

伝統工芸品
工芸品について 取扱事業者/生産者について
工芸品分類
木工品・竹工品
商品分類
インテリア・家具 / インテリア・家具その他
参考小売価格
15,000円~
備考
杉彫工房は、鹿島市で5代にわたって続く木工工房。佐賀県重要無形民族文化財に指定されている県の伝統芸能「面浮立(めんぶりゅう)」の”かけうち(踊り手)”がつける浮立面をはじめ、仏像彫刻、木彫工芸品、雑貨、木彫プレートなどの制作も行う。2002年に高度に熟練した技術者であることを示す佐賀マイスターに認定。地元の伝統工芸を未来へと残していくため、小中学校でのものづくり指導も積極的に行っている。

関連工芸品