山口県

宇部市

国指定伝統的工芸品

赤間硯 -

赤間硯の歴史は古く1191年(建久2年)に鎌倉の鶴岡八幡宮に奉納されたと言われています。原石は粘りがあり細工しやすいため、美しい紋様を施した優美な硯は実用を兼ねた愛好品として親しまれています。

1976年(昭和51年)に国指定伝統的工芸品に指定されました。

伝統工芸品
工芸品について 取扱事業者/生産者について

関連工芸品