長崎県

新上五島町

-

ハコフグの味噌焼き

「カットッポ」ことハコフグの味噌焼きはもともと漁師の料理です。新鮮なハコフグのお腹に玉ねぎやしょうが等の具を詰めた、五島の名物料理です。

材料・レシピ(作り方)

材料 (1人分)

ハコフグ 1匹
玉ねぎ 適宜
しょうが 適宜
麦みそ 適宜
日本酒 適宜
みりん 適宜

作り方

ハコフグは、ワタを取ってよく洗う。特に、甲らには、テトロドトキシンという微量の毒素があるので、タワシでよく洗う。

玉ねぎ、しょうがはみじん切りにし、味噌と混ぜ合わせる。

上記②に、日本酒、みりんを入れて味を整える。

上記③を、ハコフグの腹の中に戻し、約230℃で20分ほど焼きます。