秋田県

羽後町

緑と踊りと雪の町

秋田県の南部に位置し、山形県境に近く、雄物川を境として湯沢市に隣接しています。
全面積の3分の2が出羽丘陵の属する山地で占められ、平地は横手盆地に属し、
西馬音内扇状地をはじめとする洪積地と、雄物川の作った沖積地とからなり、
盆地南西部の一隅に豊かな穀倉地帯を形成しています。
秋田県随一の食用牛産地から送り出す「羽後牛」、羽後町の風土と寒暖の差が大きい
内陸丘陵地域で作られたスイカは特有の甘さに溢れています。
また羽後町には「西馬音内盆踊り」といった、古くから受け継がれてきた伝統行事があり、
毎年盆の時期に行われています。
高い芸術性を有する民俗芸能として、国の重要無形民俗文化財に指定されています。

産品・料理

食材カレンダー

-

漁獲量

イベント情報